中国史 古代から唐まで

中国史 古代から唐まで

クイズに挑戦
覚えた年代にはチェックを入れておきましょう。
学習モードでは、まだチェックされていない問題だけ出題されます。
  • 春秋時代 始まる
    周の幽王が犬戎に殺され洛邑へ都を移してから、晋が韓魏趙の三国に分裂するまでの時代を、春秋時代と呼ぶ。
  • 春秋時代 終わる / 戦国時代 始まる
    晋が韓魏趙の三国に分裂した春秋時代の終わりから、秦が中国を統一するまでの時代を、戦国時代を呼ぶ。
  • 秦の始皇帝 中国統一 / 戦国時代 終わる
    秦王の政が中国を統一。歴史上始めて皇帝を名乗る。封建制に代わり郡県制を実施して、中央集権的な一元支配を確立する。
  • 秦の始皇帝 死去
    始皇帝が死去、宦官の趙高が実権を握る。宮廷内の権力闘争により政治が乱れ、各地で反乱が発生。
  • 秦 滅亡
    項羽と劉邦の反乱軍が咸陽に進撃。先に咸陽を占領した劉邦に秦の三世皇帝が降伏。秦が滅亡する。
  • 劉邦 漢 建国
    秦への反乱成功後、項羽と劉邦が対立。劉邦が項羽を破り、漢を建国する。劉邦はのちに漢の高祖と呼ばれる。
  • 呉楚七国の乱
    秦の郡県制への反省から、漢は封建制を併用した郡国制を施行するが、呉楚などの七国が反乱。これ以降、漢は実質的な郡県制となる。
  • 武帝 即位
    呉楚七国の乱平定後、7代皇帝武帝が即位。中央集権化を完成させ前漢の最盛期を築く。
  • 皇帝の外戚に当たる王莽が、帝位を禅譲させて新を建国。
  • 18
    赤眉の乱
    儒学の理想を追求し現実と乖離した王莽の政治は、社会の反感を招き、赤眉の乱が発生。
  • 25
    劉秀 後漢 建国
    赤眉の乱による混乱を収拾して、前漢皇帝の血を継ぐ劉秀(光武帝)が後漢を建国。
  • 166
    党錮の禁
    宦官勢力に批判的な清流官僚に対して、宦官が大弾圧を行なう。
  • 184
    黄巾の乱
    太平道の指導者である張角が信者を組織し、腐敗する後漢に対して大規模な反乱を起こす。
  • 208
    赤壁の戦い
    長江の赤壁において行われた、曹操軍と孫権・劉備連合軍の間の戦い。全土統一を目指して南下した曹操軍が周瑜の率いる呉軍に阻まれ、火攻めにあって敗退。
  • 220
    後漢 滅亡 / 曹丕 魏 建国
    黄巾の乱以降の群雄割拠の中、曹操が魏を建国。息子の曹丕が後漢皇帝から帝位を奪い、皇帝に即位。
  • 221
    劉備 蜀 建国
    魏建国の翌年、劉備が現在の四川省を中心に蜀を建国。
  • 222
    孫権 呉 建国
    孫権が長江下流を中心に呉を建国。魏呉蜀が覇権を争う三国時代になる。
  • 265
    司馬炎 西晋 建国
    司馬炎が魏の元帝から禅譲を受けて即位。国号は単に晋だが、後の東晋と区別して西晋と呼ばれる。
  • 280
    西晋 中国統一
    魏を継いだ西晋が呉を滅ぼして、中国全土を統一。三国時代に終止符を打つ。
  • 290
    八王の乱
    西晋の皇族同士の内乱。西晋滅亡のきっかけとなり、中国は再び動乱の時代となる。
  • 304
    五胡十六国時代 始まる
    西晋は八王の乱により衰退。華北には北方や西方から異民族が侵入して分立興亡する。
  • 317
    司馬睿 東晋 建国
    316年に西晋が滅亡。翌年に、王族の司馬睿が江南に逃れて東晋を建国。東晋滅亡後の、宋斉梁陳の四王朝を南朝と呼ぶ。
  • 439
    北魏 華北統一
    拓跋氏の建てた北魏が太武帝の治世に華北を統一。五胡十六国時代を終わらせる。以降、北周までの五王朝を北朝と呼ぶ。
  • 581
    楊堅 隋 建国
    北朝の北周皇帝から禅譲を受けた楊堅が隋を建国。楊堅は隋の文帝とも呼ばれる。
  • 589
    随 中国統一
    隋が南朝の陳を滅ぼして中国を統一。楊堅の子、煬帝の時代に運河建設や高句麗遠征などで農民が困窮。
  • 618
    隋 滅亡 / 李淵 唐 建国
    隋の将軍、李淵が唐を随末の混乱を収拾。唐を建国して都を長安とする。
  • 626
    唐の太宗 即位
    李淵の息子李世民が中国統一。後に唐の太宗と呼ばれる。太宗の治世は「貞観の治」と呼ばれ名高い。
  • 712
    唐の玄宗 即位
    玄宗の治世は「開元の治」と呼ばれ繁栄するが、楊貴妃を寵愛して以降は乱れる。
  • 751
    タラス河畔の戦い
    アッバース朝がタラス川において唐と武力衝突し、アッバース朝が勝利する。この戦いにより、製紙法が西方に伝播した。
  • 755
    安史の乱 始まる
    楊貴妃に気に入られ三節度使を兼任するに至った安禄山が、玄宗皇帝に対して反乱を起こす。
  • 763
    安史の乱 終わる
    安禄山の死後、武将の史思明が反乱を継続するが、ウイグル軍に鎮圧され終結。
  • 875
    黄巣の乱 始まる
    安史の乱以降財政の悪化した唐は、専売していた塩の価格を吊り上げた。塩の密売人であった黄巣がこれに反乱を起こす。
  • 907
    朱全忠 後梁 建国 / 唐 滅亡 / 五代十国時代 始まる
    唐が滅亡してからの約50年間、華北、黄河流域には開封を首都として後梁、後唐、後晋、後漢、後周の5王朝が交代。他の地域には10の独立政権が乱立。

イスラム史

ヨーロッパ史

中国史

近現代史

このサイトの使い方

画面右上にある本のアイコンをクリックしてみてください。すると学習モードに切り替わります。
学習モードでこのページに掲載されている年代と出来事を効率的に覚えましょう
iPhoneアプリ版登場!
このサイトがiPhoneアプリになりました。
アプリ版では、4択問題だけでなく、カードを指で繋いで覚える「右脳モード」が搭載されています。
現在、ヨーロッパ史と中国史を無料でプレイできます!
世界史覚え機重要年代編 1
中国史 古代から唐まで
出題する問題数を選んでね!
とりあえず5問
10問
20問
全部やる
100/100
A
スピーカー
結果発表
もう一度チャレンジ!
覚えた!
もう一度
回答履歴