中世ヨーロッパ史

中世ヨーロッパ史

クイズに挑戦
覚えた年代にはチェックを入れておきましょう。
学習モードでは、まだチェックされていない問題だけ出題されます。
  • 375
    ゲルマン民族大移動
    東方から移動してきた遊牧騎馬民族フン族が黒海北岸にいた東ゴート族を征服。フン族を恐れたゲルマン民族が大移動を開始する。
  • 476
    西ローマ帝国 滅亡
    ゲルマン民族移動により西ローマ帝国は衰退。最後は、自身もゲルマン人である親衛隊長オドアケルにより、最後の皇帝が廃位されて滅亡。
  • 732
    トゥール・ポワティエ間の戦い  
    フランク王国の宮宰カール=マルテルが、ウマイヤ朝を撃退。イスラムのヨーロッパ進出を阻む。
  • 751
    ピピン3世 カロリング朝を創始
    カール・マルテルの子ピピン3世が、メロリング朝に代わりカロリング朝を創始。
  • 800
    カールの戴冠
    ローマ教皇レオ3世が、カール大帝にローマ帝国の帝冠を与える。これにより、ローマ教会がビザンツ帝国からの独立した地位を確立する。
  • 825
    エグバート 七王国統一
    アングロ=サクソン族が、大ブリテン島イングランド地方に移動して七王国(ヘプターキー)を形成して覇を競っていたが、ウェセックスのエグバート王がこれを統一する。
  • 843
    ヴェルダン条約
    カール大帝の死後、ヴェルダン条約により、フランク王国は西フランク、中部フランク、東フランクの3王国に分割される。
  • 870
    メルセン条約
    ヴェルダン条約により分割された中部フランクの一部が、東西のフランク王国に割譲される。
  • 962
    オットーの戴冠
    東フランク王国のオットー1世が教皇から帝冠を授かり、神聖ローマ帝国が始まる。
  • 東西教会の分裂
    以前から対立関係にあったカトリック教会と東方正教会が相互に破門し合い、東西教会の分裂が確定する。
  • ノルマン=コンクエスト
    ロロの子孫であるノルマンディー公ウィリアムが、イングランドを征服してノルマン朝を創始。
  • カノッサの屈辱
    教皇グレゴリウス7世が、聖職者の叙任権を巡って対立した神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世を破門。皇帝が泣いて謝罪し破門を解かれる。
  • クレルモン宗教会議
    セルジューク朝の圧迫にビザンツ帝国が救援を要請し、教皇ウルバヌス2世がこの会議で聖地イェルサレム奪還のための十字軍遠征軍を呼びかける。
  • 第1回十字軍
    クレルモン宗教会議での呼びかけに応じた多数の諸侯が、第1回十字軍結成して出発。
  • エルサレム王国 建国
    第1回十字軍が聖地エルサレムの占領に正鵠。この地にエルサレム王国を建国する。
  • ヴォルムス協約
    皇帝と教皇の叙任権闘争を解決し、叙任権は教会にあり、皇帝には世俗の権威のみを与えることを確定。
  • 第2回十字軍
    エルサレム王国から領土を奪いはじめたイスラム勢力に対して第2回十字軍が行なわれるも、ダマスクス攻撃に失敗して撤退。
  • サラディン イェルサレム市を奪還
    エジプトでアイユーブ朝を建国したサラーフ=アッディーンが、エルサレム王国からエルサレムを奪回。
  • 第3回十字軍
    サラーフ=アッディーンに奪われたエルサレムの再奪還を目論み結成されるが、失敗に終わる。
  • 第4回十字軍
    第4回十字軍は、渡航費を工面したヴェネツィア商人にそそのかされて、仲間であるはずのビザンツ帝国に攻め入り略奪を行なう。
  • ラテン帝国 建国
    ビザンツ帝国に攻め込む暴挙に出た第4回十字軍が、コンスタンティノープルを攻略して、ここにラテン帝国を建国。
  • マグナ=カルタ成立
    フランスと戦争して領土を失ったジョン王が増税を図ったため、諸侯が従来の自分たちの権利を尊重するように王に約束させる。
  • ワールシュタットの戦い
    モンゴル帝国のヨーロッパ遠征軍と、ポーランド・ドイツ連合軍が戦い、モンゴルが圧勝。ワールシュタットとはドイツ語で「死体の山」を意味する。
  • 大空位時代 始まる
    この時期に王権が確立したイギリスやフランスとは対象的に、ドイツでは1256年から1273年まで実質的に皇帝不在の時代が続き、諸侯の影響力が増大する。
  • シモン=ド=モンフォール議会
    イギリスで貴族のシモン=ド=モンフォールを中心に身分制議会が召集される。イギリス議会政治の基礎が作られる。
  • フィリップ4世 三部会招集
    フランス王フィリップ4世が、課税問題を巡り教皇ボニファティウス8世と対立。国内の支持を集めるために聖職者・貴族・平民からなる三部会を招集する。
  • アナーニ事件
    フランス王フィリップ4世が、教皇ボニファティウス8世を監禁。
  • 教皇のバビロン捕囚 始まる
    アナーニ事件の後、フィリップ4世は教皇をアヴィニヨンに移してフランス王の傀儡にした。以降、1377年まで続くこの状態は「教皇のバビロン捕囚」と呼ばれる。
  • 百年戦争 勃発
    フィリップ4世の孫に当たるイギリス王エドワード3世が、フランス王位継承権を主張し、フィリップ6世のフランスに進軍。百年戦争が始まる。
  • 金印勅書
    教皇のバビロン捕囚により皇帝に帝位を授けるものが不在となったため、皇帝の選出を有力7諸侯による選挙制とすることを金印勅書に定める。
  • ジャックリーの乱
    百年戦争中にフランス国内で発生した農民反乱。ジャックリーとは、当時の貴族による農民への蔑称。
  • ワット=タイラーの乱
    百年戦争中にイギリス国内で発生した農民反乱。ワット=タイラーは指導者の名前。
  • ニコポリスの戦い
    オスマン帝国バヤジット1世がハンガリーなどキリスト教連合軍を破った戦い。  
  • コンスタンツ公会議
    3人の対立教皇を廃し、正統なローマ教皇を立てることで教会大分裂(シスマ)を終結させた。
  • ジャンヌ=ダルク オルレアン解放
    百年戦争に敗北寸前であったフランスにジャンヌ=ダルクが登場する。オルレアンを解放して形勢を逆転。
  • ビザンツ帝国滅亡
    オスマン帝国メフメト2世が、コンスタンティノープルを陥落。偶然にも百年戦争の終結と同年であった。
  • ばら戦争 始まる
    ランカスター家とヨーク家がイギリス王位をめぐって戦争を始める。名称は、ランカスター家が赤ばら、ヨーク家が白ばらの紋章を用いたことに由来する。
  • ばら戦争 終わる
    ランカスター家とヨーク家双方の血を引くヘンリ7世が即位して戦争が終結。チューダー家が始まる。

イスラム史

ヨーロッパ史

中国史

近現代史

このサイトの使い方

画面右上にある本のアイコンをクリックしてみてください。すると学習モードに切り替わります。
学習モードでこのページに掲載されている年代と出来事を効率的に覚えましょう
iPhoneアプリ版登場!
このサイトがiPhoneアプリになりました。
アプリ版では、4択問題だけでなく、カードを指で繋いで覚える「右脳モード」が搭載されています。
現在、ヨーロッパ史と中国史を無料でプレイできます!
世界史覚え機重要年代編 1
中世ヨーロッパ史
出題する問題数を選んでね!
とりあえず5問
10問
20問
全部やる
100/100
A
スピーカー
結果発表
もう一度チャレンジ!
覚えた!
もう一度
回答履歴